小説家長野まゆみの公式Webサイトです。Twitter始めました。https://twitter.com/mimineko_nagano
ホーム | 長野まゆみ作品目録 > 文庫東京少年
詳細

東京少年[光文社文庫]

ぼく…祝常緑は、叔父と共同生活をしている十四歳。父とも別に暮らしている。ある日、ぼくは母に通じる手がかりをひとつ教えられた。父と出逢った日、母は美しい黒椿を抱えていたと云う。ぼくは「家族」について未だ何も知らない。タワーの傍らの町で、ぼくは幻の花を追いかけはじめる。そして、次々と謎が解き明かされ―。

あとがき「黒椿」(長野まゆみ)

2005年光文社文庫*刊



(画像をクリックすると大きく見られます)
単行本「東京少年」は2002年3月毎日新聞社より刊行。