小説家長野まゆみの公式Webサイトです。Twitter始めました。https://twitter.com/mimineko_nagano
ホーム | 長野まゆみ作品目録 > 掲載誌「群像」5月号
詳細

「群像」5月号[講談社]

■「群像」5月号(4月7日発売)
「まるせい湯」掲載(「冥途あり」のスピンオフ作品)
幼い日、あやめが咲くころになると、親戚たちと水郷へでかけた。霞ヶ浦ではやんちゃな双子たちと湯屋「まるせい湯」に通った。その「まるせい湯」が廃業になると聞きつけた私は……。思い出からただよう死者の息づかい
(画像をクリックすると大きく見られます)
「群像」2014年12月掲載号 長野まゆみ「冥途あり」
東京の下町に生きた父は、昭和20年、郷里の広島へ疎開していた。下戸で甘いものが大好きだった父、80歳を過ぎても小学校の同窓会に出かけていた父、8月6日を爆心地から2.5キロの距離で向えた父、背中に広島のガラス片が入ったまま逝った父――。長野まゆみ「冥途あり」、父の死を見つめる娘が呼び戻す一族の物語です。