小説家長野まゆみの公式Webサイトです。Twitter始めました。https://twitter.com/mimineko_nagano
ホーム | 長野まゆみ作品目録 > 掲載誌「群像」12月号
詳細

「群像」12月号[講談社]

第7回タイトルは「P.」
長野まゆみの連作小説がついに完結! 
かつて死にかけたことのある義兄は、朦朧とする意識の中で「声」と契約を結び、十七年だけ生き延びた。タイムリミットが来たのか、ある日姿を消した義兄。代わりに現れたのは、ウサギの着ぐるみで――。

盗み聞きした会話が誘う不可思議な世界。耳で観る、眼で聴く、謎に満ちた連作小説。
(画像をクリックすると大きく見られます)
第5回タイトルは「W.C.」(加減)。 群像(8月7日発売)
盗み聞きした会話が誘う不可思議な世界。耳で観る、眼で聴く、謎に満ちた連作小説。
(画像をクリックすると大きく見られます)
第6回タイトルは「2°(フォリオ)」 群像(9月7日発売)
盗み聞きした会話が誘う不可思議な世界。耳で観る、眼で聴く、謎に満ちた連作小説。
(画像をクリックすると大きく見られます)
第7回タイトルは「×(閉じる)」 群像(10月6日発売)
葬儀社に勤める主人公のもとにやって来た若い女性客。自殺するので部屋の後片付けを頼みたいと言うが……。