小説家長野まゆみの公式Webサイトです。
ホーム | 長野まゆみ作品目録 > 単行本白昼堂々series全4巻
詳細

白昼堂々series全4巻[集英社]

由緒ある華道の家元の、若き跡継ぎである凜一は、従姉の身代わりになったことから、その友人・氷川に出会う。1976年を舞台にした物語。

白昼堂々(1997年9月刊行)
碧空(1998年11月刊行)
彼等(2000年5月刊行)
若葉の頃(2001年11月刊行)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(長野が描いたカラー・イラストの表紙と本文には口絵もありました)
(画像をクリックすると大きく見られます)
白昼堂々シリーズの第4巻です(最終巻)。
(画像をクリックすると大きく見られます)
文庫化されました。